▷文化芸術全般 culture

マイページへ買い物カゴを確認する

cul-25



書籍:HISTOIRE MONDIALE DE L'ART
著者:Gina Pischel 発行:SOLAR
発行年:1976年
サイズ:28.8 x 22 x 5cm 頁:P.749
状態: A 良い / 経年変化のシミ、すれ、やけ
価格:5500円 (税込)

イタリアの歴史学者Gina Pischelによる世界美術史。1966年に出版された本のフランス語版。1000に及ぶカラー写真を収録。目次は、先史時代・メソポタミア・エジプト・ギリシャ・ローマ・エーゲ海・エトルリア・ローマ・中国・日本などの美術が並び、その後、ヨーロッパを中心とした美術の流れとなる。ほぼ全世界の美術史を紹介して、ポップアートで終わる。巻末に語彙集。ヨーロッパ人が日本美術の何を取り上げているか知るのも面白い。見返しに購入場所日時の書込みあり。


cul-24



書籍:人間国宝・伝統工芸
写真:杉村恒
文:小川正隆 発行:美術出版社
発行年:1967年
サイズ:27 x 19 x 3.3cm (函)
状態: A 良い / 経年変化のすれ、やけ
価格:1870円 (税込)

昭和42年3月における陶芸・染織・漆芸・金工・木竹・人形の人間国宝の工房や仕事ぶりを、写真と解説をつけて紹介している。序文は福田恒存。巻末に国家指定重要無形文化財保持者一覧あり。本書ができるまで、往復文書は400通になり、たった15分の打ち合わせのために車で遠方まで会いに行ったり。6年をかけて誕生した写真集。全体として経年変化あり。箱にスレなどあるものの本の中身にシミなどなく良好。


cul-23



書籍:色名大辞典
監修者:和田三造
編:財団法人日本色彩研究所
発行:東京創元社
発行年:1954年
サイズ:28 x 22 x 7cm (函)
色票の部 色票200枚はり込
解説の部 頁:P.145
状態: B 可 
価格:55000円 (税込)


色票の部と解説の部の2冊構成。監修した和田三造は、洋画家であったが、映画「地獄門」でアカデミー賞衣装デザイン賞も受賞し、晩年は工芸や水墨画も手掛けた。その多才な人の大きな功績の一つに、色彩研究があった。解説の部では、辞典・色彩の基礎知識・色名一覧表(英・仏・中)・英仏独色名対照表・類似色色名一覧表が収録されている。英・仏・独・中・日本語表記。色票の部の前小口、見返し、パラフィン紙にかなりシミが出ているが、貼り込んである色票、文字を読むには全く問題はなく、資料として十分に参考にできる状態。


cul-22

書籍:アール・ヌーヴォーとアール・デコ
蘇る黄金時代 ART NOUVEAU & ART DECO

監修者:千足伸行/執筆者:鹿島茂、鈴木博之、千足伸行、フィリップ・ディエポー、深井晃子、水沢勉
発行:小学館
発行年:2001年
サイズ:31.5 x 23.5 x 4.7cm 頁:P.485
状態:AA 良好 帯無し
価格:8800円 (税込)



特筆すべきは、銀行家ストックレから「金に糸目をつけぬ」と依頼を受けて、莫大な経費と歳月をかけてヨーゼフ・ホフマンとウィーン工房が完成させたストックレ邸の内部カラー写真が収録されている事。本書はアール・ヌーヴォーとアール・デコの単なる名品カタログではない。その前後の時代の各国の社会、都市、大衆文化や、芸術家たちの活動など、アール・ヌーヴォーとアール・デコがどのように根付き変化していったかが知れる内容になっている。最後のページはバウハウスに代表される近代デザインで締めくくっている。巻末に人物辞典・年表・文献一覧を収録。


cul-21

書籍:先附  一年のお通し手控帳
著者:遠藤十士夫 発行:柴田書店
発行年:1994年
サイズ:26.4 x 19 x 2cm 頁:P.207
状態:AA 良好
価格:2200円 (税込)



日本興業銀行青山クラブ料理長時代に、料理人としての40年の経験の中から先附だけを取り上げてまとめたもの。メモ帳に書き残した先附はなんと3000品。その中から経済性と利便性などを考えて300品余りを紹介している。美しく盛り付けられた料理のカラー写真と料理法を知ることができる。


cul-20

書籍:近代工芸案内 東京国立近代美術館
工芸館コレクションを中心として
Modern Craft Art Japan
Works from the Crafts Gallery
The National Museum of Modern Art, Tokyo

発行:東京国立近代美術館
発行年:2005年
サイズ:21 x 15 x 1cm 頁:P.127
状態:AA 良好
価格:1100円 (税込)

近代工芸案内ー東京国立近代美術館・工芸館コレクションを中心としてー
石川県金沢にある国立工芸館が、東京は北の丸にあった頃に発行された書籍。工芸館コレクションの代表的な作品の写真と解説を交えながら、日本の工芸の歴史を年代別に紹介している。日英語表記。


cul-19

書籍:su marcel duchamp

発行:FRAMART EDITRICE
発行年:1975年
サイズ:28.5 x 17.3 x 0.8cm 頁:P.110
状態:A 良い / 経年変化のすれ、やけ
価格:7150円 (税込)

MAURIZIO CALVESI/ARCANCELO IZZO/FILIBERTO MENNA/ACHILLE BONITO OLIVA/TOMMASO TRINI/ARTURO SCHWARZ 等が文を寄せる。1975-1976年にFramart Sturio galleryにて展覧会が開催され時に作られた本。背表紙にすれややけなど目立つが、他は概ね美本。伊英語表記。


cul-18

書籍:現代のイコン
   かみ と ひと と もの と とき のなかに
発行:埼玉県立近代美術館
発行年:1987年
サイズ:20 x 21 x 1.2cm 頁:P.146
状態:A 良い / 経年変化の薄い焼け有り。
価格:2200円 (税込)

”現代美術の表現にひそむ「かみ/ひと/もの/とき」に焦点をあて、そこに浮かび上がる変貌する存在のメタファーを通して「現代のイコン」を探ろうとする”展覧会の図録。横尾忠則、遠藤利克などのテキスト掲載。日英語表記。


cul-17

書籍:A Primal Spirit
   Ten Contemporary Japanese Sculptors
発行:原美術館
発行年:1990年
サイズ:25.3 x 22.8 x 0.7 cm 頁:P.72
状態:A 良い / 経年変化の薄い焼け有り。
価格:5500円 (税込)

1990年-91年にかけてアメリカとカナダの美術館を巡回した原美術館発の企画展「プライマル スピリットー今日の造形精神」の図録。日本の現代美術を海外に紹介する目的で、ゲストキュレーターにロサンゼルスカウンティ美術館のハワードフォックス氏を迎えた。出展作家に選ばれた10人の作家自身の言葉が中心になった内容。海老塚耕一/遠藤利克/ふじい忠一/川俣正/剣持和夫/國安孝昌/徳重恵美子/戸谷成雄/土屋公雄/若林奮


cul-16


書籍:JEAN COCTEAU ジャン・コクトー展
発行:日本経済新聞社
発行年:1993年
サイズ:29.7 x 22.5 x 1.5cm 頁:P.199
状態:A 良い
表紙にスレと薄い焼け。頁に経年変化の薄い焼け有り。
価格:2750円 (税込)

偉大なる詩人ジャン・コクトー。その才能は、多方面で発揮された。巻末の長い解説文からは解説者の並ならぬ熱意が感じられる。コクトー自身の言葉が多く挿入されている。247点におよぶデッサン、油絵、陶器や宝飾品のカラー写真が収録されている。日英仏語表記。


cul-15

書籍:JONATHAN BOROFSKY ボロフスキー展
発行:朝日新聞社
発行年:1987年
サイズ:28 x 22 x 1cm  頁:P.119
状態:A 良い
表紙に経年変化の焼けシミ有り。中はきれい。

1987年に東京都美術館、滋賀県立近代美術館にて開催された展覧会の図録。多彩な表現方法を持つ。「善悪を通り越し、・・・生きている事が素晴らしい」とは彼の言葉。現在でも日本の各地で作品が見られる。(東京都美術館の小冊子「美術館ニュースNo.399」と展覧会チケットの半券付き)日英語表記。


cul-14

書籍:CHRISTO WORKS FROM THE 80s AND 90s
発行:ART FRONT GALLERY
発行年:1993年
サイズ:25 x 25 x 1cm
状態:AA 良好 但し天にシミ有り
価格:3850円 (税込)

1993年4月24日〜5月25日にアート・フロント・ギャラリーにて開催された展覧会図録。梱包されたライヒスターク1972−、ゲート(門)1980-、囲まれた島々1980-83、ポン・ヌフの梱包1975-85、アンブレラ日本/アメリカ合衆国1984-91の概要とドローイング、コラージュ、写真、等が掲載されている。日英語表記。


cul-13

書籍:出光美術館名品選Ⅰ
発行:出光美術館
発行年:2006年
サイズ:29 x 22.5 x 1.5cm
頁:P.164
状態:AA 良好
価格:3850円 (税込)

2006年に出光美術館で開館40周年を記念して開催された名品展のパートⅠの展覧会図録。伴大納言絵巻/雪舟/日月四季花鳥図屏風/古筆手鑑「見努世友」/中国の陶磁/高野切/一休/牧鷄/茶道具他。日英語表記。


cul-12



書籍:日本の眼と空間Ⅱ 
近代の趣味:装飾とエロス1900-1945
発行:セゾン美術館
発行年:1992年
サイズ:30 x 22.5 x 1.5cm
頁:P.212
状態:A 良い 天にシミが少し
価格:3850円 (税込)

1992年にセゾン美術館で開催された「日本の眼と空間ーもうひとつのモダン・デザイン」展のパートⅡの展覧会図録。日本の近代に固有の特性を、絵画、建築、装飾、陶磁器、金属などから再検討したもの。第Ⅰ章:近代のエロス、表現の影、第Ⅱ章:折衷様式と日本趣味、第Ⅲ章:浪漫主義とモダン・スタイル、第Ⅳ章:装飾と趣味。天に少しシミが出ているが、状態は良く美本。日英語表記。


cul-11

書籍:onedotzero_motion blur 2
発行:Laurence King Publishing Ltd
発行年:2007年
サイズ:30.5 x 24.5 x 3cm
頁:P.256
状態:AA 良好
価格:6050円 (税込)

グレーのフェルトの装幀で、蛍光黄緑の透明ケースに入っている。裏表紙にフェルトの隙間に2時間の映像DVDが入っている。airside、wilfrid brimoなどの27のクリエーターとの対話集。ムービングイメージ、デジタル、インタラクティブアーツに興味のある方に。フルカラー英語表記。



cul-10

書籍:パフォーマンス・ナウ アート時代の新表現
発行:東急エージェンシー出版部
発行年:1986年
サイズ:26 x 16.8 x 2cm
頁:P.259
状態:A 良い 左端の角に傷あり。経年変化有
価格:6600円 (税込)

「パフォーマンスって何?」結論の書。鶴本正三編、南條史生監。パフォーマンス評論家のローズリー・ゴールドバーグによるパフォーマンスの解説からはじまり、鴻上尚史+野々村文宏+村田真+筑紫哲也の座談会や、ローリー・アンダーソンのレクチャーとインタビューをまとめたものなどの他、巻末にはパフォーマンスアーティスト一覧まである。1960年頃にはじまったパフォーマンスアートが1980年代当時にどのように発信され、また社会に受け止められていたか、海外国内のパフォーマンス周辺がわかる一冊。経年変化の焼けと書籍の左端の角が衝撃を受けてよれているが、全体としては状態はよい。

cul-9



書籍:宮廷のみやび 近衛家1000年の名宝
発行:NHK/NHKプロモーション
発行年:2008年
サイズ:29.6 x 22.5 x 3cm
頁:P.313
状態:AA 良好 多少の経年変化あるが美本
価格:4400円 (税込)


陽明文庫創立70周年を記念して、東京国立博物館にて企画された2008年展覧会の図録。陽明文庫は近衛文磨によって設立された、近衛家に伝来した大量の古文書を中心に保管するもの。近衛家とは、藤原道長で知られる藤原家の宗家の家柄で、常に宮廷文化の中心的な存在であった。その近衛家を軸に、宮廷文化が解説される。「御堂関白記」をはじめとする古書や絵巻の名品、人形や刀類がカラーにて掲載されている。作品解説、用語解説ともに詳しく、充実した内容。巻末に英語の作品リストも有。

cul-8

書籍:Livre de Parole Torah Bible Coran
発行:Bibliotheque nationale de France
発行年:2005年
サイズ:27.1 x 20 x 1.2cm
頁:P.231
状態:AA 良好 経年変化あるが概ね美本
価格:5500円 (税込)


2006年にBibliotheque nationale de Franceで開催された「Toran, Bible, Coran」展の図録。目次:La naissance des monotheismes/Les textes fondateures du judaisme:Torah et Talmud/Le christianisme:filiations et raptures /Les textes fondateurs de l'islam:Coran et Sunna 。カラー写真多数。仏語表記。

cul-7

書籍:ポルトガルと南蛮文化展 めざせ東方の国々
編集:セゾン美術館/静岡県立美術館
発行年:1993年
サイズ:30 x 22.6 x 2cm
頁:P.263
状態:AA 良好 経年変化あるが概ね美本
価格:4400円 (税込)


日本ポルトガル友好450周年を記念し、1993年にセゾン美術館、静岡県立美術館、京都文化博物館、大分県立芸術会館を巡回した「Via Orientalisー東方への道」を主題とした展覧会の図録。リスボン、アフリカ、インド、中国、日本に項目を分け、15〜17世紀の道具類、宗教美術品、彩色写本、像、紋章、磁器、漆、銃、衣裳など、ポルトガル人の旅により運ばれた品々とともに歴史を追う。若干日焼けあり。日英語表記。

cul-6



書籍:ナンシー派 アール・ヌヴォー展
発行:西武美術館
発行年:1985年
サイズ:24 x 25 x 0.8cm
頁:P.97
状態:AA 良好 概ね美本
価格:4950円 (税込)


"Qui s'y frotte, s'y pique"(私に触れるものは、刺に刺される。)エミール・ガレが作品に刻んだ言葉。ガレに代表されるナンシー派では象徴主義が意識的に用いられた為、詩の引用が作品に刻まれたり、神秘的でメランコリックな自然の夜の側面をコウモリをモチーフにして表現したりした。「アール・ヌーヴォー」とよく聞くが、一体具体的にはどんなもの?ナンシー派に焦点をあてながら、ヨーロッパ各地で起こった装飾美術の革命が解説される。表紙デザイン田中一光。

cul-5



書籍:멋(モッ)-韓国女性の粋と美
発行:ディアモーレミュージアム
発行年:2005年
サイズ:28 x 22 x 2cm
頁:P.188
状態:AA 良好 概ね美本
価格:5500円 (税込)


日韓修好40周年の年、日本民藝館にて開催された展覧会図録。「韓国女性の装飾・家事・空間」という3つの項目に分けられており、装身具、化粧道具、婚礼衣裳、統一新羅時代の陶器から高麗の青磁、朝鮮15〜16世紀の粉青磁刷毛目壷や白磁碗や19世紀末の経床、屏風など幅広く紹介されている。ちなみに、タイトルになっている、「モッ」は、「粋」のことで、変格と調和で実現される美的価値と解説されている。ここでいう変格とは、「非定型、例外、突出、律動、生動、逸脱などの姿で現れますが、これらが行き過ぎず、さまよわない節制として調和をなしているのがモッなのです。(解説より抜粋)」

cul-4

書籍:瀧口修造 夢の漂流物
発行:世田谷美術館/富山県立近代美術館
発行年:2005年
サイズ:22 x 15.5 x 3.9cm
頁:P.361
状態:AA 良好 表紙に小さな凹みがあるが概ね美
価格:11000円 (税込)

瀧口修造 希有な詩人であり美術評論家。ルイス・キャロルに影響されて「アクロスティック詩」を書いたり、旅立つ友に「リバティ・パスポート」を渡す人。「オブジェの店」を開こうと、マルセル・デュシャンに、店名と看板文字を依頼もした。現実に開店することはなかった店の名は「Rrose Selavy(ローズ・セラヴィ)」。
2005年「瀧口修造 夢の漂流物」展の図録。図録といっても、ハードカバーの書籍。出品作品のカラー写真も収録されているが、読み物として充実している。瀧口修造が企画に関わった「タケミヤ画廊」で開催された展覧会の記録や、この「「瀧口修造 夢の漂流物」展に作品が展示された作家に関する瀧口自身の言葉から抜粋した「作家の横顔」など、資料も充実。

cul-3

書籍:ウィーン世紀末 クリムト、シーレとその時代
   Wien um 1900 Klimt, Schiele und ihre Zeit
発行:セゾン美術館
発行年:1989年
サイズ:29 x 23 x 3cm
頁:カラー P.536
状態:A 良い 小口や天地にシミ有るが概ね美 

ウィーンの世紀末。近代化は押し進められ、田園は工業地帯に変貌し、エネルギー渦巻く大都市に多種多様な人が引き寄せられた。ここに花開いた新たな文化の全貌を紹介する総合的な文化展の図録。グスタフ・クリムトとエゴン・シーレを軸に、オットー・ヴァーグナー、アドルフ・ロースを代表とする建築、ウィーン工房を設立したヨーゼフ・ホフマン、コロマン・モーザー達の活動を豊富な作品写真(カラー)とともに解説している。ウィーン分離派の芸術に日本の影響があった事をしばしば言われるが、ウィーン万博の様子の写真や当時のウィーンの週刊誌からの引用も織り交ぜながら立証している。3cm強の厚みの本書にはカラー写真満載:建築、家具、椅子、絵画、銀食器、陶磁器、ジュエリー、テキスタイル、本の装幀、服飾など。

cul-2



書籍:ANDY WARHOL from collection of Mugrabi
監修:木島俊介
発行:中日新聞社
発行年:2000年
サイズ:28 x 22 x 2.3cm
頁:カラー P.233
状態:A 良い 
価格:3850円 (税込)

アンディ・ウォーホルは好きですか?生い立ち、活躍した時代背景、プレ・ポップと呼ばれる1950年代のグラフィック・デザインの仕事から、60年代のポップ・アート、肖像画家として名声を確立する70年代、多彩な主題の80年代の作品までの多数のカラー写真と解説を読んだ後には、もしかしたらウォーホルに対する見方が変わるかも?
2000年に高知、東京、大阪、広島、佐倉、名古屋、新潟を巡回した「アンディ・ウォーホル展」ホセ・ムグラビ氏による世界最大級のウォーホル・コレクションの図録。多少表面にスレと経年変化で小口やテキスト頁などに若干シミがでているが概ね良し。

cul-1



書籍:Jean Cocteau sur les pas d'un magicien
発行:THALIA Edition
発行年:2010年
サイズ:30 x 24.7 x 2 cm
頁:カラー P.261
状態:A 良い 表紙に僅かなシワと凹み有り
価格:3850円

2010年にフランスはエビアンにあるパレ・ルミエールで開催されたジャン・コクトーの回顧展の図録。魔法の杖をひと振りすれば、筆が走り、たちまち本は上梓され、劇場では戯曲が上演される。フィルムはまわって映画は上映、デッサンはさらさらと。油絵だって描き上げる。その魔法使いこそ、ジャン・コクトー。詩人、小説家、画家で映画監督、ひとつの枠には入りきらない芸術家ジャン・コクトーとは?
本書は、Robert Rocca、Serge Linares等14名がそれぞれの視点でコクトーについて書いた文章と、コクトーの残した言葉の数々、作品や作家自身の豊富な写真で構成されている。コクトーと交流のあった作家や芸術家達(プルースト、サティ、アポリネール、ピカソ等)の錚々たる名前を見るだけでも、ベルエポックの匂いが想像される。
仏語表記。付録にパレ・ルミエールの小冊子。

->戻る

(C) SHINARTBOOKS All rights reserved